【杉並区】初夏の風物詩「久我山ホタル祭り」幻想的なホタルの舞にたくさんの声が上がっていました!

(画像提供:久我山商店会さま)

昨日2023年6月3日より京王井の頭線久我山駅周辺エリアで「第26回 久我山ホタル祭り」がはじまりました。

【杉並区】今週末は久我山でホタル鑑賞しませんか?2023年6月3日・4日の2日間「第26回 久我山ホタル祭り」が開催されます!

駅前から商店会の各店舗前では、かき氷やクレープ、ジュースなどのおやつ系から、唐揚げ、カレー、肉の串焼きなどガッツリ系のものまでお手頃価格でホタル祭り特別メニューを販売中。

くじ引きやヨーヨーすくいなどは子どもたちがたくさん並んで賑わっていました。

ホタル鑑賞会場の1つ久我山会館の「ホタル鑑賞ルーム」は、唯一明るいうちからホタルを鑑賞できることもあってか、長蛇の列。

17時過ぎの時点では約30分待ちでした。
1階ホールには大きなテントが張られており、少し間を開けながら数組ずつ案内されました。
テントの中は、最初は薄暗い待機場所のようになっており、さらにもう1つ幕をくぐるとホタルが舞っていました。
中央の草の裏でじっとしているホタル、目の前をまうホタルとふわっと灯る光はとても幻想的でした。
*テント内は暗いので足元に気をつけてご鑑賞ください。

サミット裏公園ではホタルの生体観察が行われており、水槽や幼虫の入ったシャーレ、虫かごの周りにはちびっ子からパパママまでたくさんの方が観察されていました。

ホタルのお尻の1/3ほどが蛍光色になっています。
葉っぱの裏にもホタル。
ホタルを見つけて「いたーっ」と嬉しそうに指差している子どもたちにほっこりさせられます

日が落ちた後は、鑑賞会場②の神田川へ(久我山駅から富士見ヶ丘駅の一方通行)

入口からしばらく歩き、駅前の明かりがなくなった辺りで一匹目のホタルに遭遇できました。*画像真ん中が一番わかりやすいですが、実はあと2匹薄ーく光っているホタルがいます

ホタルが光る度にあちこちで歓声があがり、見つけられない方には指をさして教え合う姿も多くみられました。

久我山と富士見ヶ丘の真ん中あたり、木が茂っているところではたくさんのホタルが舞っていました。

(神田川会場のホタル)

チラシ、パンレットにも記載されていますが、三脚・自撮り棒の使用とフラッシュの使用は禁止されています。*ホタルがびっくりして光らなくなります。
スマホなどで撮影される際はあらかじめ自動フラッシュ機能は解除し、周りの人のホタル鑑賞の妨げにならないようにご配慮ください。

 

「久我山ホタル祭り」は本日6月4日までです。
久我山稲荷神社でのフリースタイルフットボールやちびっこ園芸体験に街角ライブなど昨日以上にイベントもりだくさんです。

是非、ご家族でおでかけくださいね。

「久我山ホタル祭り」本部(久我山橋)はこちら

 

2023/06/04 12:30 2023/06/04 12:30
Yukl

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集