【杉並区】障害や差別について考えてみませんか?11月26日(火)〜12月4日(水)は『杉並区障害者週間』現在区役所ではパネル展が、週末はセシオン杉並でふれあいフェスタが開催されます!

2019/11/29 08時00分

11月26日(火)から12月4日(水)は『杉並区障害者週間』です。障害や差別について考えてみませんか?

*障害者週間とは*
 広く障害者の福祉について関心と理解を深めるとともに、障害者がさまざまな活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的として設けられた期間

この期間には、障害のある方もない方も一緒に楽しみながら、知り合い、繋がりあえるような様々なイベントが開催されます。

・障害者団体・施設パネル展

現在、杉並区役所2階の区民ギャラリーでは【障害者団体・施設紹介パネル展】が開催されています

駅や街で困っている方がいても、何ができるかわからず声をかける事を躊躇してしまう方が多いのではないでしょうか?

パネル展では区内のさまざまな施設、各団体の活動の様子や、活動内容、支援方針や施設のイベントなどを知ることができます
イベントに参加して、触れ合って初めてわかることも多いかと思います。

どんな活動をされているのか、どんな助けを必要としているのか、知ろうとしてみませんか??

たくさんの団体、そして父母の会の紹介パネルでは活動中の写真なども展示されていますが、みなさん生き生きと作業をされていて、笑顔が輝いていました。

・ふれあい美術展
本日11月29日(金)〜12月1日(日)までセシオン杉並 展示室では『ふれあい美術展』が開催されます
午前10時〜午後4時(最終日は午後3時まで)
・区内の特別支援学級・特別支援学校に通学している小・中学生や、障害者団体・施設の通所者が制作した芸術作品の展示をされています

・ふれあいフェスタ2019

同じくセシオン杉並で12月1日(日)にはふれあいフェスタ2019も同時開催されます
ホールや中庭、体育室など、さまざまな場所でふれあい音楽会パラスポーツ体験(ブラインドサッカー、ボッチャ他)車いす体験が、また廊下では模擬店も出店されます。

・品物フェア
12月3日(火)・4日(水)の午前11時〜午後3時には区役所1階ロビーで開催されます
障害者施設が一堂にあつまり、お菓子や織物加工品など自主生産した商品を販売します。

 

11月26日から12月4日は【杉並区障害者週間】です
この機会にイベントに足を運んでみませんか?

イベントは杉並区役所とセシオン杉並の二箇所にわかれているのでお間違いの内容にお気をつけ下さい

・パネル展、品物フェアが行われるのは→杉並区役所

・ふれあいフェスタ2019・ふれあい美術展が行われるのは→セシオン杉並


(YukI)

ジモネタ杉並区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら