【杉並区】”日本一おいしいたいやきの通信販売”をめぜして!!『たいやきともえ庵』がクラファン募集中です!!

たいやき ともえ庵

阿佐谷パールセンター商店街の『たいやき ともえ庵』が”日本一おいしいたいやきの通信販売”を目指しクラウドファンディングを立ち上げています!

募集終了まであと16日(2021年7月末まで)となっています。
1月クールのドラマ「うち彼」メンバーも絶賛だったたいやきをお家で味わってみませんか?

これまでは近くにお住まいの方しか味わえなかった天然もの(一丁焼き)のたいやきが全国で味わえるようになります。

たいやきの入った袋は、一つ一つ封がされており、中身もわかりやすいように判が押されていました。
また同封されている”焼き直し用たいやきのお召し上がり方”を見ると目安の時間が記載されているので、失敗は少ないのではないでしょうか。

早速、説明の通りに温めてみました。
お店で焼き上がったばかりのものと比べるパリパリ感は減少しますが、それでも尻尾や頭の先はサクッとした食感が楽しめ、あんもパサつくことなくしっとりと美味しくいただけました。

プロジェクトの支援を希望される方、詳細が知りたい方はこちらをご確認ください

【日本初!一丁焼き、チルド配送の高品質なたいやきの通信販売を立ち上げます】

チルド配送される「おとりよせたいやき」の餡は温めなおしの際に水分が飛ばないように工夫がされているそうです。店舗で販売されている「たい焼き」の餡とはひとあじ違うので、店舗に足を運べる方は食べ比べてみるのも面白いかもしれませんね。

日本一おいしいたいやきの通信販売を目指す『たいやきともえ庵』はこちら

2021/07/15 23:45 2021/07/15 23:45
Yukl

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集