【杉並区】(追記あり・料金変更)西荻窪に大分居酒屋「まな愛」がオープン。店内は店主の大分愛に満ち溢れていました♪

<7/29 追記>
定食メニューの価格が変更となったようです。

<追記ここまで>

2023年7月10日、西荻窪駅の北口から徒歩2分ほどのところに大分居酒屋「まな愛」(まなまな)がオープンしました。

お伺いした金曜日はまな愛カレーの日。ということで、今週のカレー「SDGsのキーマカレー」をいただきました。

店頭の看板に8ヶ月ぶりの復活。とあったので、店主に聞いてみると新宿のゴールデン街や恵比寿で間借りの「まな愛カレー」を営業されていたそうです。

ほどなくして運ばれてきたSDGsキーマカレー。ご飯にはスマイルが描かれていました。(食べた人たちが笑顔になれるようにとの願いが込められているそうです)このソースも手作りとのこと。

ルーにはお肉や野菜だけでなく細かく刻んだ葉も入っているそうです。野菜の甘みがしっかり感じられる優しい味でした。カレーは週替わりで登場するそうなので、どんなカレーになるかお楽しみに!

平日のランチはこちら。
金曜日はカレーランチの予定だったようですが、お客さまのご要望により下記のランチもオーダー可能になったようです。

からあげ定食をオーダーされた方の唐揚げがあまりにおいしそうだったので、単品で1個追加。
揚げたての唐揚げは、外はサックサク、中はフワッフワで口の中に入れると肉汁が溢れるジューシーさ。次に来店の際はからあげ定食をオーダーしてみようとおもいます。

店主が元気で明るいので、お店の中にいるお客さんみんな巻き込んでお話できるような、どこか屋台のような雰囲気でした。
お子さん連れやベビーカーも大歓迎とのこと、じっとできなくなったお子さんも楽しめるように、落書き帳やおもちゃなども用意されているそうです。

お店の入り口のコーナーにはメニューにも使用されている食材や調味料など大分の名産物がたくさん並んでいます。おみやげにおひとついかがでしょうか??

入り口の看板のウサギが眺めている月の模様は大分県の形。ロゴまでも店主の大分県愛が溢れていました。

7月10日にオープンした大分居酒屋「まな愛」はこちら

2023/07/17 16:30 2023/07/29 14:23
Yukl

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集